山口博愛病院 職員のブログ

病院、関連施設での日々の出来事や、スタッフのお仕事日記などをお伝えして行きます★

山口博愛病院☆タグライン☆発表!!

「ひとりを
  地域を
    大切に
        山口博愛病院」


職員の多数の応募の中からに決定しました
看護部長より採用された職員に表彰状とステキな賞品が贈られました


タグライン5
職員一人ひとりが…心がけてがんばります
[ 2018/04/05 14:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お花見

今年は例年より早い桜の開花
IMG_8355.jpg
毎日過ごしやすい暖かい日も続き、気づけばあっという間に、散り始めてます

先週、入院中の患者さんと隣の老人保健施設はくあいの玄関にある桜の木を見に行きました!
ちょうど満開

桜

外出が難しい患者さんは2階のテラスからながめました
花見2
花見職員も一緒に…
春の陽を浴びながら
春の風にあたり
お花見を楽しみました

花見3


来年も素敵な桜が咲きますように
[ 2018/04/04 09:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

***本年度の新人看護師研修***

毎年、新人看護師さんを対象に研修を行っています。

院長はじめ各部署の責任者、各委員会の担当者や医療機器の専門業者様にもご協力いただき4月から約半年かけて院内でさまざまな内容の研修がうけられます。

研修プログラムはこちら
研修予定


今年からはさらに強化して取り組んでますとっても充実した内容になっております

研修風景


新人からのコメント
「集合研修を受けたことによって統一したことが学べてよかったと思う。」
「先輩ナースにやさしく指導してもらえるのがうれしい。」
「悩みもあるが声をかけてくれて話をきいてもらえる。」



このような取り組みをしながら、現任看護師の振り返りにも役立っています。
[ 2017/10/05 12:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

◆*嚥下機能評価の勉強会*◆

9月21日にリハビリ部門による嚥下機能評価についての勉強会を開催しました
勉強会1
嚥下とは、食物を飲み込み胃に送ることを言います
その嚥下機能に問題が起きると、食物を飲み込みにくくなったり、肺の方へ誤って入ってしまい肺炎になったりといったことが起こります

嚥下機能がどんな状態か評価するための検査には様々あり、この度当院でも、嚥下造影検査:VFができるようになりました
ということで、今回勉強会では、以前から行っていた嚥下内視鏡検査:VEとVFの違いや評価するポイントなどを当院の言語聴覚士 有川先生に講義してもらいました

患者様の食事に関して今まで以上に関心が高まったのではないでしょか
[ 2017/09/26 16:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

看護の日☆イベント☆

看護の日イベントin山口博愛病院
8月15日(土曜日)14時から開催されました


ちなみに
看護の日とは
近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日5月12日に制定されています。
看護の日

当院では、この日にちなんで毎年さまざまな内容のイベントを行っています。
患者様、利用者様や地域の方々から約50人の参加がありました。

今年の内容は

ロコモ体操
栄養指導
骨密度・血管年齢・肌年齢診断

看護の日2
ロコモ体操ロコモティブシンドローム予防のために

わくわくドキドキの肌年齢や骨密度、血管年齢の測定
看護の日4看護の日3

管理栄養士による栄養指導中です
看護の日5


参加いただきありがとうございました
来年もまた開催しますので、是非お越し下さいませ




[ 2017/08/07 12:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)